プロフィール

小田原山盛の会は箱根山地を中心に小田原周辺の自然環境を保全し、次世代へ伝えていく事を目標に活動しています

 ・2003年 6月 市民団体として発足
 ・・・・・・
 ・2015年12月 NPO法人化に向けて準備開始
 ・2016年 3月 特定非営利法人設立総会開催
           特定非営利法人設立申請を神奈川県に提出(受理されました。)
 ・2016年 6月 神奈川県より特定非営利活動法人の認証を受けました。
           特定非営利活動法人の登記を行い特定非営利活動法人となりました。

理事

役職 名前
理事長 廣川 登
副理事長 川島 範子
理事 田代 秀行
理事 井上 英利
理事 村木 啓治
監事 天野 忠明

小田原山盛の会について

「小田原山盛の会」は、平成15年6月に山仕事のプロである大森会長(平成27年退任)たちが、山に関わる動植物などの生態系を考えながら「環境にやさしい山づくり」を実施したいと考え、ボランティアのメンバーに林業の作業技術などを継承しながら活動してきました。人工林の整備から、支障竹林整備、関白道の整備にも取り組み、ブナ林の再生、ニホンジカの生態調査、自然観察会も実施しています。